*

飲み水ってカルキ抜きしたほうがいいのか?飲み水を設置する時に気をつけることを紹介

公開日: : 最終更新日:2017/05/02 ヒョウモントカゲモドキの飼育方法

Pocket

飲み水ってカルキ抜きしたほうがいいのか?飲み水を設置する時に気をつけることを紹介leopard-gecko-515491_640

熱帯魚を飼育する場合は、カルキ抜きしないとダメですよね。ヒョウモントカゲモドキの飲み水ってカルキ抜きしたほうがいいんでしょうか?今回の記事では、ヒョウモントカゲモドキの飲み水ってカルキ抜きしたほうがいいのか?飲み水を設置する時に気をつけることを紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

ヒョウモントカゲモドキを飼育するときは飲み水をちゃんと用意しなければいけません。

 

 

人間も同じですが、ちゃんと水分を取れないと脱水症状になってしまいます。ヒョウモントカゲモドキは砂漠に生息している生き物なので、頻繁に水を飲みことはありませんが、ちゃんと用意しておかなければいけません。

 

ただ、飲み水を用意するときはカルキ抜きをしたほうがいいのかなって思いますよね。熱帯魚を飼育する場合は水道水をペットボトルなどに汲み置いてカルキを抜いておく必要がありますよね。

 

 

今回の記事では、ヒョウモントカゲモドキの飲み水をカルキ抜きしたほうがいいのか?飲み水を設置する時に気をつけることを紹介します。ヒョウモントカゲモドキを飼い始めて人はぜひ読んでみてください。

 

それでは、ヒョウモントカゲモドキの飲み水を設置する時に気をつけることを紹介します。

1、ヒョウモントカゲモドキの飲み水はカルキ抜きしたほうがいいのか?

 

 

 

カルキってなんだか体に悪そうですよね。

 

そもそもカルキってなんなのかって知っていますか?

 

 

カルキは塩素のことを言います。水道水には塩素が含まれていて、塩素は体に悪いということが知られています。

 

塩素は強い殺菌能力のある成分なので、安全、安心な飲み水を各家庭に供給するために私たちの飲み水の中に規定量入っています。

 

 

水道水に含まれてい塩素の量はちゃんと管理させているので、人体に影響があるほどの量が入っているわけではありませんが、それをペットにあげるとなると少し心配になりますよね。

 

 

熱帯魚を飼育する場合はカルキを抜くのは常識です。熱帯魚にとってはカルキの入っている水は毒になってしまうのでカルキ抜きをした水で飼育しなければいけません。

 

そんな水をヒョウモントカゲモドキの飲み水に使っていいのかってちょっと心配になりますよね。でも、ヒョウモントカゲモドキを飼育するときはカルキ抜きをした水を用意する必要はありません。

 

 

水道水で普通に飼育することができます。どうしても心配だと思う人はペットボトルに水道水を汲み置きして、日光が当たる場所に6時間ぐらい置いてください。

 

ペットボトルに水を汲み置きしていて、水が腐ってしまわないに気をつけて下さい。直射日光が当たる場所では3日ぐらいで水は腐ってしまいます。

 

 

カルキ抜きするにしても、カルキ抜きの薬を使わないようにしましょう。カルキ抜きに使われている成分は人体に無害と言われていますが規定量より多い量を摂取すると下痢になったりすることがあるようです。

 

カルキを抜かなくてもヒョウモントカゲモドキの健康には影響がないので、わざわざカルキを抜く必要はないと思います。どうしてもカルキを抜きたい場合は規定量を間違えずカルキ抜きを使用するのがいいと思います。

2、飲み水を設置する時に気をつけて欲しいこと

 

ジェックス ウォーターディッシュ M PT2802
 

 

ヒョウモントカゲモドキは飲み水を用意しても水飲み場から水を飲まないことが良くあります。そういう場合は霧吹きを使って壁に水滴をつけて下さい。

 

 

ヒョウモントカゲモドキは壁に着いた水滴を舐めて水分補給をします。

 

 

また、ヒョウモントカゲモドキの飲み水も2〜3日に1回は交換するようにして下さい。ずっと置きっぱなしにしていると水が腐ってしまうので注意して下さい。

 

こんな記事もオススメです。

ヒョウモントカゲモドキにピンクマウスを与える時の注意点を紹介
ヒョウモントカゲモドキはコオロギなどの昆虫の他にピンクマウスを食べます。ピンクマウスは栄養価が高いのでいい餌ですがピンクマウスを与える場合は注意が必要です。今回の記事では、

ヒョウモントカゲモドキが拒食になってしまったときの対処法を紹介
飼っているヒョウモントカゲモドキが餌を食べてくれないと心配になりますよね。ヒョウモントカゲモドキを飼育していると個体によって餌を食べないことがあります。今回の記事ではヒョウ

ヒョウモントカゲモドキがなりやすい病気と病気にならないように気をつけて欲しいことを紹介
ヒョウモントカゲモドキを飼育する場合は病気にならなように注意しなければいけません。 ヒョウモントカゲモドキは丈夫な生き物だと言われていますが、適切な環境で飼育

おすすめの飼育ケージ

ジェックス グラステラリウム4530 PT2603

アクリルケージ 小 TOP-AC180

おすすめの保温器具

ジェックス タイマーサーモ RTT-1

みどり商会 暖突 M

ジェックス レプタイルヒート M

関連記事

ヒョウモントカゲモドキの飼育にオススメの床材と色々な床材のメリットとデメリットを紹介

ヒョウモントカゲモドキを飼育する場合は、床材を用意しなければいけません。床材には色々な種類が

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキを飼育するときに必要な飼育セットを紹介

ヒョウモントカゲモドキを飼育するためには何が必要なのか気になりますよね。ヒョウモントカゲモド

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキの種類について紹介

  ヒョウモントカゲモドキには色々な種類があります。  

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキにピンクマウスを与える時の注意点を紹介

ヒョウモントカゲモドキはコオロギなどの昆虫の他にピンクマウスを食べます。ピンクマウスは栄養価

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキが脱皮不全を起こしてしまった時の対処法を紹介

ヒョウモントカゲモドキはヤモリなどと同じで脱皮をします。   冬場など

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキの値段を紹介!!

ヒョウモントカゲモドキを飼ってみたいって人は多いと思います。飼おうと思ったらだいたいの値段っ

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキの寿命はどのぐらい?平均寿命と最高寿命を紹介!!

  どんな生き物でも飼うからには責任をもって飼う必要があります。責任もって生

記事を読む

ハイイエローとは?ヒョウモントカゲモドキの種類を紹介!!

  ヒョウモントカゲモドキの中でも最も有名な種類はハイイエローです。

記事を読む

アルビノとは?ヒョウモントカゲモドキの種類を紹介

ヒョウモントカゲモドキのアルビノを飼いたいって思っている人も多いんじゃないでしょうか?

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキを飼育するときにオススメのケージを紹介

ヒョウモントカゲモドキを飼育するには、ケージが必要になります。   ヒ

記事を読む

Comment

  1. ぺり より:

    カルキを抜く為に、朝沸騰させた水を一日置いた水を与えていますが、ゲージに霧吹きした後にカルキ跡が残っています。カルキが抜け切れてないと思われます。心配なので、水道水はやめて、市販のアルカリイオン水とか与えてもいいものなんでしょうか?
    ご指導お願い致します

    • hachuarium より:

      ぺりさんコメントありがとうございます。

      ゲージに霧吹きをした後にカルキ跡が残ってしまうと言うことですが、水垢みたいなものが付いているってことでしょうか?

      カルキ以外にもカルシウムやマグネシウムなどのミネラス成分が固まって水垢になるので、アルカリイオン水を使っても水垢は付くと思います。
      沸騰させたお湯を使ったり1日汲み置きした水を使ったりなど、十分大切に飼育されていると思うので、そのまま飼育してあげるのがいいと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑