*

アカハライモリってどうやって飼うの?アカハライモリの飼育方法を紹介!!

公開日: : 最終更新日:2016/11/09 イモリの飼育方法

Pocket

アカハライモリってどうやって飼うの?アカハライモリの飼育方法を紹介!!アカハライモリ

アカハライモリはお腹が赤くてとてもかっこいいイモリです。日本に生息しているので手軽に購入できることからとても人気の高い両生類です。今回の記事ではアカハライモリの特徴と飼育方法を紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

アカハライモリは日本に生息しているイモリで、ホームセンターなどでも販売しているとても手頃な両生類です。

 

値段も安いのでイモリを飼ってみたいと思う人にはとてもおすすめです。

 

アカハライモリは両生類の中では飼育が簡単で、飼育や繁殖に関する情報も豊富なので初めて両生類を飼育する人にはオススメです。

 

 

本格的なビバリウムの設備は必要ないので初期費用も抑えられてるのでこれからビバリウムを始めようと思う人には入門種としてもオススメです。

 

今回の記事ではアカハライモリの特徴と飼育方法を紹介するのでアカハライモリを飼おうと思う人はぜひ読んでみてください。

 

 

それではアカハライモリの特徴と飼育方法を紹介します。

 

 

 

 

1、アカハライモリの特徴


イモリ―有尾類/アカハライモリ・アホロートルの仲間たち (爬虫・両生類ビギナーズガイド)

 

 

アカハライモリは名前の通りお腹が赤いイモリです。

 

日本に生息するヤモリで、水が綺麗で流れが緩い小川や田んぼなどに生息しています。首都圏では水が綺麗な川が少なくなってきたのでアカハライモリが生息している場所は少なくなっています。

 

 

上かは見ただけでは地味な見た目ですがお腹は綺麗な赤色でとても美しいイモリです。

 

アカハライモリは以外にも長生きする生き物で飼育下でも25年生きたという話があります。

 

ちゃんと飼育してあげれば、20年ぐらいは生きてくれるので、長い期間飼育を楽しむことができます。

 

 

繁殖もよく行われているので少し飼育に慣れてきたら繁殖に挑戦するのもいいと思います。

 

アカハライモリは基本的に水中に生息する生き物でほとんど地上には出ないのでそこまで本格的なビバリウムの設備は必要ありません。

 

 

ビバリウムをやってみようかなと思う人はまずアカハライモリの飼育からはじめて、少しずつ飼育環境を整えていくのもいいと思います。

 

 

 

 

2、アカハライモリの飼育方法


アカハライモリ(日本イモリ)【生体 名生園】

 

 

アカハライモリは飼育が簡単です。

 

 

水槽に水を張り水草を入れてあげておくだけでも飼育することができます。水槽は45センチ水槽ぐらいの大きさがあれば大丈夫です。

 

アカハライモリに吸盤はないのですが、粘膜のついた体で水槽の角を登って行ってしまうことがあります。アカハライモリは結構脱走するので水槽で飼育する場合はフタをして脱走しないように注意してください。

 

水槽用のフタを用意するのが面倒な人はプラケースで飼育するのがいいと思います。

 

アカハライモリを飼育する場合は陸地も作らなくてはいけません。底砂を敷いて陸にを作ると水槽内の水が少なくなってしまうので水質が悪くなりやすくなります。

 

アカハライモリを飼育する場合は底砂は1センチぐらいまでにして、カメ用の浮島を水槽に設置するのがいいでしょう。底砂が厚すぎると中に糞などが溜まって水質が悪くなりやすくなるので注意してください。

 

餌は昆虫などの生き餌も食べるし赤虫などの冷凍餌も食べます。ただ、生き餌や冷凍餌は水を汚してしまうので飼育を簡単にするなら人工餌がいいでしょう。

 

アカハライモリは結構何でも食べます。人工餌はウーパールーパー用の乾燥餌かカメ用の乾燥餌を与えるのがいいと思います。

 

 

アカハライモリの餌についてはこちらの記事で『アカハライモリの飼育にオススメの餌を紹介!!』詳しく紹介しているので、アカハライモリを飼ってみたい方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

おすすめの飼育ケージ

ジェックス グラステラリウム4530 PT2603

アクリルケージ 小 TOP-AC180

おすすめの保温器具

ジェックス タイマーサーモ RTT-1

みどり商会 暖突 M

ジェックス レプタイルヒート M

関連記事

アカハライモリの飼育にオススメの餌を紹介!!

アカハライモリは手軽に飼育ができますが何を食べるのかよくわからないって人も多いんじゃないでし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑