*

ヤモリを飼いたい!ヤモリを飼育する方法を紹介

公開日: : 最終更新日:2017/10/28 ヤモリの飼育方法

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

ヤモリを飼いたい!ヤモリを飼育する方法を紹介ik0038

 

ヒョウモントカゲモドキに劣らずニホンヤモリも可愛いですよね。ヤモリは見た目も可愛いので飼育してみたいって思う人も多いと思います。今回の記事では、ヤモリを飼育する方法を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニホンヤモリは人間と共存しているので、都市部でもよく見かけることがあります。自宅にヤモリがよく出るって人も多いと思います。

 

 

見た目も可愛いので、捕まえて飼育してみたくもなりますよね。

 

でも、どうやって飼えばいいのか変わらないって人も多いと思います。

 

今回の記事ではヤモリの飼育方法を紹介するので、飼ってみたいと思う人はぜひ読んでみてください。

 

 

それでは、ヤモリを飼育する方法を紹介します。

 

 

 

 

1、ヤモリを飼育するために必要な物

 

 

 

ヤモリを飼育するためには

 

飼育ケージ


スドー レプティケース RX-410

パネルヒーター


ジェックス レプタイルヒート M

水飲み場


ジェックス ウォーターディッシュ M PT2802

隠れ家


スドー ウェットシェルター M
が必要になります。

 

 

 

5000円もあれば全部揃えることができるので、ヤモリを飼育する場合は用意しましょう。

 

 

飼育ケージを用意するときは、ヤモリに逃げられないように隙間がないようなものを用意しましょう。爬虫類用の飼育ケージか昆虫を飼育するようのプラケースを用意しましょう。

 

 

水飲み場と隠れ家はいらないカップなどで作ってもいいので、なるべくお金をかけたくない場合は自分で作ってください。

 

パネルヒーターは用意しておいたほうがいいです。日本で生息しているヤモリなので、日本の冬を越すこともできますが、冬眠に失敗して死んでしまうこともあります。

 

 

安全に飼育するためにはパネルヒーターを用意して室温を通年20度以上に安定させるのがいいと思います。

 

 

 

 

2、ヤモリにオススメの餌とは


(生餌)クロコオロギ(フタホシコオロギ) ML 80グラム(約120匹) 爬虫類 両生類 大型魚 餌 エサ 本州・四国限定[生体]
ヤモリがなにを食べるのか以外に知らない人も多いと思います。

 

ヤモリは昆虫を食べるので、ヤモリを飼育する場合はコオロギやミルワームを与えてください。ペットショップなどで、餌用のコオロギやミルワームが販売されているので、ヤモリを飼育する場合は餌用の昆虫を購入しましょう。

 

 

生きたコオロギを5匹ぐらいヤモリを飼っている飼育ケージに一緒に入れてください。

 

ヤモリのサイズにもよりますが、大人のヤモリであれば週に2回ぐらい餌をあげてください。子供のヤモリの場合はいつでも食べられるようにコオロギを常に入れておきましょう。

 

 

 

 

3、ヤモリを飼育するときに気をつけること

 

 

 

ヤモリを飼育する場合には、湿度と温度に気をつけるようにしましょう。

 

 

湿度が下がってしまうと、脱皮がうまくいかないことがあるので、湿度は60%以上で温度は25〜30度の間で安定させておくのがいいと思います。

 

湿度と温度が安定していて、ちゃんと餌を食べていれば病気になったり、死んでしまったりすることはありません。

 

 

パネルヒーターを設置していなくて、室温が下がるとヤモリは冬眠します。冬眠といってもずっと寝ているだけじゃなく、たまに隠れ家から出てくることがあります。

 

 

ただ、餌を全く食べなくなるので、冬眠したらわかると思います。暖かくなるまで全く餌を食べなくなってしまいます。

 

 

パネルヒーターを用意していない場合は4ヶ月ぐらい餌を食べなくなってしまいます。

 

 

ちゃんと脂肪を蓄えられているヤモリだったら冬越えをすることができますが、ちゃんと脂肪を蓄えられていない場合は死んでしまうことがあるので、冬眠しないように室温通年20度以上であんてさせてください。

 

 

室温が10度より下がってしまうと冬眠してしまうことがあるので注意してください。

 

ヤモリの捕まえ方はこちらの記事で紹介しているので、ヤモリを飼ってみたい方はこちらの記事も読んでみてください

 

 

こんな記事もオススメです。



ジェックス エキゾテラ ハビタットキット デザート 地上性爬虫類飼育セット

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です