*

ハリネズミの寿命ってどのぐらい?寿命と健康的に育てるための注意点を紹介!!

公開日: : 最終更新日:2016/12/28 その他生き物の飼育方法

Pocket

ハリネズミの寿命ってどのぐらい?寿命と健康的に育てるための注意点を紹介!!l201005161600_3

ハリネズミは小型の動物の中でも飼育が簡単な種類です。飼育が簡単な種類ですが、生き物を飼う時はちゃんと責任を持って飼育しなければいけませんよね。今回の記事ではハリネズミの寿命について紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

生き物を飼う場合はちゃんと最後まで責任を持って飼育する覚悟が必要です。最後まで責任を持って飼育するためには、飼う時にどのぐらい長生きするのかを知っておいた方がいいですよね。

 

 

飼い始めたはいいけど飼いきれなくなってしまっては大変です。

 

 

また、飼育環境が悪いとストレスや内臓の病気で死んでしまうことがあるので注意しなければいけないこともあります。

 

 

今回の記事では、ハリネズミの寿命と健康的に育てるための注意点を紹介するのでハリネズミを飼おうと思う人はぜひ読んでみてください。

 

 

それではハリネズミの寿命と健康的に育てるときの注意点を紹介します。

 

 

 

 

 

1、ハリネズミの寿命

ハリネズミ 完全飼育: 飼育、生態、接し方、健康管理、病気がよくわかる (PERFECT PET OWNER’S GUIDES)

 

 

ハリネズミの寿命はおよそ3〜5年と言われています。

 

 

野生のハリネズミの寿命は10年とも言われているので飼育環境をしっかり整えてちゃんと面倒みてあげれば5〜10年ぐらいは生きてくれます。

 

ハリネズミの寿命は2〜3年とも言われていますが、ちゃんと飼育設備を整えてハリネズミにストレスのない環境、栄養バランスの取れた餌を与えて飼育してあげれば、5年以上は生きてくれるので、2〜3年で死んでしまう場合は飼育環境が良くない可能性があるので、飼育環境や与えている餌を見直してあげるのがいいでしょう。

 

ハリネズミは人にも懐きやすい種類なので、飼育も他の小動物に比べて簡単です。ハリネズミ独特の習慣もありますが慣れれば飼育はそれほど難しくありません。

 

 

 

2、ハリネズミを健康的に育てるために気をつけること

 

 

 

ハリネズミを長生きさせるためには、ちゃんと気をつけなければいけないことがあります。

 

ストレスを感じてしまう環境で飼育していると寿命はどんどん短くなってしまうので注意して下さい。

 

 

 

2-1、室温をキッチリ管理する

 

 

 

ハリネズミを健康的に育てるためには室温をキッチリ管理して下さい。

 

 

ハリネズミは暑すぎるのもダメだし寒すぎるのもダメです。寒すぎたり暑すぎたりするとハリネズミは冬眠(夏眠)してしまいます。

 

自然界のハリネズミは気温の変化に合わせて冬眠の準備をして安全に冬眠することができますが、飼育下ではちゃんも冬眠の準備を、することができません。

 

 

冬眠の準備ができないと、冬眠中にやせてしまってそのまま死んでしまったり、お腹に溜まっている糞が腐ってしまい死んでしまうことがあります。

 

一度の冬眠で死ななくても、冬眠することで内臓に負担がかかってしまい、何年かして内臓の病気になってしまうことがあります。

 

 

なので、ハリネズミを健康的に育てるためには室温を管理してハリネズミが冬眠しないようにしましょう。

 

ハリネズミは室温が30度を超えるたり20度を下回ると冬眠(夏眠)しています。

 

室温は25度前後で安定させて、室温が下がりすぎたり上がりすぎたりしないように注意しましょう。

2-2、餌の量と糞の量を毎回確認する

 

 

 

どんな生き物にも言えることですが、ペットの健康状態を確認するのに一番大切なことはいつも通り餌を食べていつも通り糞をしているかです。

 

飼育になれてくるとどのぐらい餌を食べてどのぐらいの糞をするのかが、わかってきます。

 

毎回食べる餌の量と糞の量を確認することで体調が悪かったり病気になっていることを早期に発見することができます。

 

 

いつも通り餌を食べて糞をしているなら安心ですが、食べる餌の量が減ったり、糞をあまりしなくなったり、糞の色がいつもと違ったりしたら体調が悪いのかもしれません。

 

あまりに餌を食べなかったり糞をしないようなら病気になっている可能性があるので病気に連れて行ってあげましょう。

 

ハリネズミはたまに緑色の糞をすることがありますが、これはあまり心配しなくても大丈夫です。

 

1週間ぐらい続くようなら何かの病気かもしれないので病気に連れて行ってあげるのがいいですが、3日ぐらいで治るようならよくあることなので心配いりません。

 

 

 

2−3、栄養バランスの取れた餌を与える

 

 

生き物を飼育する上で与える餌は重要です。

 

栄養のバランスが偏ると病気になってしまうことがあります。基本はハリネズミ用のフードで飼育するのが一般的ですが、同じ餌だけで飼育していると餌に飽きてしまい、餌を食べなくなってしまうので、フードは何種類か用意してフードを混ぜたり、与えるフードを変えたりしながら飼育するのがいいでしょう。

 

 

ハリネズミ用のフード以外にもチーズや茹でた卵の白身なども食べます。野生では昆虫を主食にしているので、昆虫を与えるのもいいですが、与えすぎると脂肪過多になってしまったりフードを食べなくなってしまうので注意してください。昆虫はミルワームを与えるのが一般的です。ミルワームを与える場合はおやつ程度に与えて与えすぎないように注意してください。

 

ハリネズミの飼育方法はこちらの記事で『ハリネズミを飼いたい人へ!!ハリネズミの飼い方を紹介!!』詳しく紹介しているのでそちらも確認してみてください。

 

 

おすすめの飼育ケージ

ジェックス グラステラリウム4530 PT2603

アクリルケージ 小 TOP-AC180

おすすめの保温器具

ジェックス タイマーサーモ RTT-1

みどり商会 暖突 M

ジェックス レプタイルヒート M

関連記事

ハリネズミの赤ちゃんが生まれたら!!ハリネズミの赤ちゃんの飼育方法を紹介します。

  ハリネズミはハムスターなどの小動物と同様に繁殖させることができます。オス

記事を読む

ペットにオススメの飼いやすい爬虫類を紹介!!

爬虫類って可愛いですよね。   最近では爬虫類を飼っている人も増えてき

記事を読む

蛇を飼ってみたい人へ!!蛇をペットにしたい人にオススメの蛇を紹介

蛇を飼ってみたいと思う人は多いと思います。   ペットとして蛇を飼うな

記事を読む

初心者におすすめ!!飼いやすい種類のリクガメを紹介

リクガメは爬虫類の中でも人気の高いペットです。   カメはミドリガメな

記事を読む

リクガメってどうやって飼うの?リクガメの飼育方法

リクガメは亀の中でも飼育が簡単な種類です。   リクガメは爬虫類の中で

記事を読む

フクロモモンガの鳴き声について!!鳴き声の種類を紹介!!

フクロモモンガは見た目が可愛く愛嬌があるので飼ってみたいと思う人も多いと思います。でもフクロモモ

記事を読む

ハリネズミってなつくの?ハリネズミを人に慣らす方法を紹介!!

ハリネズミは見た目は可愛い生き物ですが人に慣れないと針が邪魔をするのでハンドリングするのも大

記事を読む

ハリネズミを買いたい人へ!ハリネズミの種類とピグミーヘッジホッグのモルフを紹介!

  ハリネズミは飼育が簡単で流通量と多く値段も安いことから人気の高い種類の動

記事を読む

ハリネズミの飼育にオススメの餌を紹介!!

ハリネズミを飼育する場合は何をあげればいいのかってわからないですよね。  

記事を読む

フクロモモンガを飼いたい人へ!フクロモモンガを飼育するときの注意点を紹介!!

モモンガは見た目がすごく可愛いので飼ってみたいと思う人も多いと思います。でも、なにも知らずに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑