ペットにオススメのカメレオンとは?飼育しやすいカメレオンの種類を紹介!!

chameleon

カメレオンは動きがゆっくりで見た目も可愛いので買ってみたいと思う人も多いと思います。でも、どんなカメレオンを飼うかって迷いますよね。今回の記事では飼育が簡単な種類のカメレオンを紹介します。

 

カメレオンは見た目も可愛く動きもゆっくりなので男性だけじゃなく女性にも人気のペットです。

 

ただ、カメレオンを飼ってみたいと思っていても、どうやって飼えばいいのかわからないし、どんな種類のカメレオンがいるのかもわからないですよね。

 

カメレオンは種類によっては体が丈夫で飼育が簡単なので、今まで爬虫類を飼育したことが無い人でも比較的簡単に飼育することができる種類もいます。

 

今回の記事では、カメレオンを飼ったことが無い人にオススメの飼育が簡単なカメレオンの種類を紹介するので、カメレオンを飼ってみたいと思う人はぜひ読んでみてください。

 

それではカメレオンを飼ったことがない人にオススメの飼育が簡単なカメレオンの種類を紹介します。

 

 

カメレオンについて

 

カメレオンにはたくさんの種類がいて、世界には200種を超えるほどのカメレオンが存在しています。その中で、ペットショップで購入することができるのは30種類ほどです。

 

なかなか流通しなかったりする種類もいるので、現実的にペットとして飼育することができる種類はもっと少なくなります。

 

ペットショップでは販売されていることも少ないので、カメレオンを購入する場合は爬虫類専門店に行ってみたり、爬虫類の販売イベントに行ってみるのがいいと思います。

 

 

 

エボシカメレオン

 

エボシカメレオン

 

エボシカメレオンはカメレオンの中でも人気の高い種類です。

 

ペットとして飼育されているカメレオンの中でも人気が高く特にメジャーな種類です。頭に烏帽子(えぼし)のようなものがついとるので、エボシカメレオンという名前が付いています。

 

国内で繁殖された個体が多く流通しているので値段も安く初めてカメレオンを飼育する人にはとてもオススメです。

 

 

エボシカメレオンの販売価格

 

値段は1万円ぐらいからあります。ベビーの場合は8000円ぐらいで購入することができますが、初めて飼育する場合は大人になった個体を購入することがいいと思います。

 

エボシカメレオンは臆病な性格で、ストレスを溜めやすいので注意が必要です。エボシカメレオンは別のオスを見ただけでストレスを感じてしまうので、一緒に飼育させてりするのはやめましょう。

 

 

オスとメスなら一緒に飼育することもできますが、力関係ができてしまうことがあるので、初めて飼育するなら単独で飼育するようにしましょう。

 

エボシカメレオンの飼育について

 

エボシカメレオンのオスは60センチ、メスは45センチぐらいまで成長します。なので、エボシカメレオンを飼育する場合は60センチ以上の飼育ケージが必要になります。

 

エボシカメレオンはカメレオンの中でも環境に慣れやすく、温度や湿度の対応範囲も広いので他のカメレオンに比べたら飼育は簡単です。

 

また、カメレオンは水を飲まなくなってしまうことがあるのですが、エボシカメレオンは野菜も食べることができるので、野菜を食べて水分を補給することができるのも飼育が簡単な理由の一つです。

 

エボシカメレオンの飼育方法はこちらの記事で紹介しているので、こちらの記事も読んでみてください。

エボシカメレオンの飼育方法と特徴、飼育に必要な設備を紹介!!

 

 

コノハカメレオン

コノハカメレオン

 

 

コノハカメレオンはカメレオンの中では小型の種類です。

 

コノハカメレオンは大人になっても、5センチぐらいまでしか成長しないので、小さい飼育ケージでも飼育することができるのでオススメです。

 

体色の種類や亜種が多く、緑色や黄色、白、茶色など様々な見た目のコノハカメレオンがいます。

 

 

コノハカメレオンの値段

 

5000円前後で購入することができるので、初心者の人でも飼いやすいと思います。

 

ただ、常に販売されている種類ではなく、ワイルド個体が販売されていることが多いので、春先などに販売されていることが多いです。

 

コノハカメレオンを購入する場合はお店に問い合わせをして入荷したら知らせてもらったりするのがいいと思います。

 

コノハカメレオンの飼育について

 

飼育もカメレオンの中では簡単ですが、飼育を始めたばかりだと、ちゃんと飼育していると思っていても、突然死んでしまったりすることがあります。

 

カメレオンの中では飼育が簡単というだけで、ちゃんと飼育環境と整えていても死んでしまったりすることがあるのでコノハカメレオンの生態をよく調べてから飼育するようにしましょう。

 

飼育温度は22度〜28度の間で安定させて、1日に1回ぐらい霧吹きで飼育ケージ内を湿らせてください。湿度がある方が好きですが、湿気がありすぎるのは好まないので風通しのいい飼育ケージで飼育しましょう。

 

また、床材もちゃんと敷いてください。床材は赤玉土なおどの砂系の床材がオススメです。飼育する際はビバリウム環境で飼育した方が安定すると言われています。

 

小さいカメレオンなので、餌も小さいものを用意する必要があります。コオロギのベビーやショウジョウバエが主食となるので、餌を用意するのも少し大変です。

 

オスとメスのコノハトカゲを同じ飼育ケージで飼育すれば勝手に繁殖することがあるので、繁殖に挑戦してみたい人はオスとメスを同じ飼育ケージで飼育してみてください。

 

コノハコメレオンの飼育方法についてはこちらの記事で紹介しているので、こちらの記事も読んでみてください。

コノハカメレオンを飼いたい人へ!!コノハカメレオの飼育方法を紹介!

 

 

パンサーカメレオン

パンサーカメレオン

 

パンサーカメレオンは値段は高いですが飼育は簡単なカメレオンです。

 

ペットとして人気の種類で、体色がとても綺麗なのでエボシカメレオンに続いてメジャーな種類です。生息地帯によって体色や模様が違うので、気に入った個体を探してみるのも楽しいと思います。

 

 

パンサーカメレオンの販売価格について

 

3〜4万円ほどで販売されることが多いですが、高い個体だと10万円を超えることもあります。他のカメレオンに比べると値段は高いので、パンサーカメレオンはカメレオンの飼育に慣れてきて飼育するのがいいと思います。

 

パンサーカメレオンの飼育について

 

パンサーカメレオンは成長すると50cm程度まで成長する大きめのカメレオンです。人にも慣れやすく、体も丈夫な種類なので、比較的飼育しやすい種類です。

 

ただ、乾燥には弱いので、飼育する場合はちゃんと湿度を管理するようにしましょう。蒸れるのも良くないので、飼育ケースは爬虫類用の通気性のいいものを使用するようにしましょう。

 

繁殖も盛んに行われています。寿命は6〜8年程度と言われています。

パンサーカメレオンを飼いたい!!パンサーカメレオンの飼育方法を紹介!!

 

 

ジャクソンカメレオン

ジャクソンカメレオン

 

ジャクソンカメレオンは3本の角が特徴的のカメレオンです。

 

カメレオンの中では飼育が難しく、流通量も少ないので上級者向けのカメレオンになります。ただ、見た目がとてもカッコいいので飼って見たい方も多いと思います。

 

体長はオスで25cmほど、メスは少し小さく20cmほどまで成長します。寿命は5〜10年ほどで、オスに比べてメスの方が短命なことが多いです。

 

ジャクソンカメレオンは角があるのがオスで、メスは角がないか、あっても小さい角がついているだけです。

 

ジャクソンカメレオンの値段

 

ジャクソンカメレオンはケニアに生息しているカメレオンですが、輸出が禁止されているので、流通量が少なく値段も高いです。

 

販売価格はショップにもよりますが3万円ほどで販売されていることが多いです。

 

 

ジャクソンカメレオンの飼育について

 

ジャクソンカメレオンは標高が1500m以上の山に生息しているので、涼しくて湿度の高い環境で飼育する必要があります。

 

気温と湿度を管理する必要があり、飼育する際はエアコンを使ってしっかりと気温を管理する必要があります。湿度と気温の管理が難しいので、ジャクソンカメレオンを飼育する場合は他の爬虫類の飼育に慣れてからがいいと思います。

 

カメレオンにオススメの餌と餌を食べないときの対処法を紹介!!

カメレオンの値段は?色々なカメレオンの値段を紹介!!

 

カメレオンの飼育方法

Posted by hachuarium