*

タランチュラを飼育するときにオススメのエサを紹介!!

公開日: : 最終更新日:2017/10/28 毒蟲・奇蟲の飼育方法

Pocket

タランチュラを飼育するときにオススメのエサを紹介!!

タランチュラはペットとしても人気の高い昆虫で、日本でみるクモと違い、丸っこくてとてもかわいい見た目のクモです。今回の記事では、タランチュラを飼育するときに必要な餌について紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

タランチュラはオオツチグモの総称で、温暖な地域に広く生息しています。クモがあまり好きではない方も多いと思いますが、タランチュラは一般的なクモとは見た目も違いペットとしてとても人気があります。

 

 

タランチュラと言われると毒のイメージがあるかもしれませんが、ペットとして販売されているタランチュラのほとんどは大した毒を持っていないので、安全に飼育することができます。

 

種類も豊富でカラーバリエーションも豊富なので、マニアな方も多く、ペットとしても飼いやすいので、タランチュラを飼ってみたいと思う方はぜひチャレンジしてみてください。

 

今回の記事ではタランチュラの飼育に必要な餌について紹介するので、タランチュラを飼ってみたいと思う方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

それではタランチュラの餌について紹介します。

 

 

 

 

タランチュラは何を食べる?

 

 

 

クモと言われると空中に糸を張り巡らせて巣を作るイメージがありますが、タランチュラ種類によって生息している場所が違います。

 

 

バブーントいうアメリカ大陸に多く生息しているクモは地中棲で、地中に穴を掘って巣を作ります。穴の中に糸を張り巡らせることで、糸がセンサーの役割を果たして、敵や餌が入ってきたことを知らせます。

 

空中に巣を作るクモと同じようにタランチュラも昆虫などを捕食する肉食の昆虫になります。他にもカエルやネズミなどの小型の動物も食べます。

 

 

他にもバードイーターという種類のタランチュラもいます。バードイーターは直訳すると鳥食いです。バードイーターは地表棲のクモで、地表を徘徊しながら、獲物を探して、鋭い牙で獲物を捉えます。

 

 

バードイーターも昆虫や小型の動物を食べます。

 

 

ツリースパイダーは樹上棲のタランチュラの名称で、足が長くて、色は派手な種類が多いです。動きが早く、木の上で餌を探して捕食します。

 

巣は作らず物陰に隠れ暮らす種類が多いです。巣を作るタランチュラもいますが、餌を捕まえる為の巣ではなく、寝床に使うだけです。

 

 

 

 

 

タランチュラの飼育にオススメのエサ

 

 

 

タランチュラを飼育する場合に与えるエサは、コオロギやミルワームなどの昆虫と、ピンクマウスなどの冷凍のエサが代表的な餌になります。

 

タランチュラがまだ小さいうちはコオロギやミルワームなどの昆虫をあげて、大きくなったらピンクマウスを与えるのがいいと思います。

 

 

タランチュラによって好みもあるので、餌を与えてみてあまり食べないようであれば餌を切り替えるようにしましょう。

 

 

 

 

餌の頻度

 

 

 

タランチュラはあまり餌を食べなくても、水だけで何ヶ月も生きることができます。なので、数日餌を与えなくても死んでしまうことはありません。

 

 

飼育しているときにわざわざ餌を与えない意味はないので、飼育するときは週に2回ほど餌を与えるのがいいと思います。

 

餌を与えた方が大きく成長するので、大きくしたい場合は餌を与える頻度を増やすのがいいでしょう。タランチュラが容態なうちは、なるべく毎日餌を与えるようにしましょう。

 

タランチュラは数日餌を与えなくても平気ですが、水が切れてしまうのはよくないので、水は切れないように注意しましょう。

 

 

水を与える場合は霧吹きで水を与えるか、容器に水を入れて置いておきましょう。容器に水を入れておく場合はタランチュラが溺れてしまわないように、水は薄く張ってミズゴケを強いておくようにしましょう。

 

 

 

 

餌を食べない場合

 

 

 

タランチュラは脱皮が近くなると餌を食べなくなります。

 

なので、餌を食べない場合は脱皮の可能性もあるのでそんなに慌てる必要はありません。タランチュラは水さえ切らせていなければ、何ヶ月間も餌を食べなくても生きていくことができます。

 

何週間も餌を食べない場合は与える餌を変えながら、様子を見るようにしましょう。ストレスのある環境だと餌を食べなくなってしまうことがあるので、餌を食べないときはなるべく静かな場所に飼育ケースを移動させてあげましょう。

 

こんな記事もオススメです。




 

おすすめの飼育ケージ

ジェックス グラステラリウム4530 PT2603

アクリルケージ 小 TOP-AC180

おすすめの保温器具

ジェックス タイマーサーモ RTT-1

みどり商会 暖突 M

ジェックス レプタイルヒート M

関連記事

タランチュラを飼うのは危険?タランチュラの毒性について紹介!!

タランチュラは今ペットとしてとても人気の高いクモです。タランチュラは毒性が強いと思われがちで

記事を読む

タランチュラを飼おう!ペットにオススメのタランチュラの種類と飼育方法を紹介

タランチュラは毒があって扱うのが大変で飼育が難しいというイメージがありますが、実際はそれほど

記事を読む

ムカデを飼ってみたい!!ムカデの種類と飼育方法を紹介!!

ムカデは有毒の生物で日本以外でも世界各国に生息しています。日本にはトビズムカデというオオムカ

記事を読む

サソリを飼ってみたい人へ!!サソリの種類と飼育方法を紹介!!

ペットとして密かに人気があるサソリ。サソリと言われると強烈な毒があるので飼育は困難だと思って

記事を読む

サソリは安全に飼える?サソリの毒性について紹介!!

サソリと言われると、とても危険な生物で一度サソリに刺されてしまうと身体中に毒が回って死んでし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑