クレステッドゲッコーの値段はどのぐらい?モルフ別にだいたいの値段を紹介!

クレステッドゲッコーの値段はどのぐらい?モルフ別にだいたいの値段を紹介! 

クレステッドゲッコー

飼育もしやすく、ペットとしての歴史も長いので初心者でも飼いやすい種類で、飼ってみたい人も多いと思います。ただ、飼育するならクレステッドゲッコーの値段が気になりますよね。今回の記事ではクレステッドゲッコーの値段について紹介します。

 

 

クレステッドゲッコーは壁ちょろ系のヤモリの中でもペットとして飼育されることの多いヤモリです。

 

見た目も可愛らしく、飼育もしやすい種類なのでペットとして人気があります。品種改良も盛んに行われているヤモリで、様々なモルフが販売されています。

 

美しいモルフも多いので、ペットとして飼育してみたい人も多いと思います。ただ、飼育するときに気になってくるのが値段ですよ。

 

今回の記事ではクレステッドゲッコーのモルフ別にだいたいの値段について紹介するので、クレステッドゲッコーを飼ってみたい方はぜひ読んでみてください。

 

 

 

クレステッドゲッコーについて

 

 

クレステッドゲッコーは樹上生のヤモリです。

 

ニホンヤモリのように足の裏には趾下薄板(しかはくばん)と呼ばれる器官があり、ガラス面やコンクリートなどの滑るような壁でも登ることができます。

 

クレステッドゲッコーには頭部からお尻にかけてトゲトゲした突起があります。この突起が鳥の冠羽に似ていることからクレストという名前が付いています。

 

日本名ではオウカンミカドヤモリと呼ばれていて、頭にある突起が王冠に見えることからこの名前が付いています。

 

環境によって体色がよく変化することで知られていて、木の色に擬態をしたり、驚いたときに体色を変化させます。

 

他にも湿度や気温、体調の変化によっても体色が変化します。ストレスが溜まっているときや怖がっているときは体色が暗く変化するので、体色が暗くなっていたら注意が必要です。

 

 

 

クレステッドゲッコーの値段について

 

 

クレステッドゲッコーにはいくつかモルフがあり、モルフによって値段が変わってきます。

 

そこまで値段の高いヤモリではなく、レオパより少し高いか同じぐらいの価格帯で販売されていることが多いです。

 

飼育が簡単で繁殖させることもできるので、繁殖が盛んに行われていて、アメリカからCB個体が多く輸入されています。

 

値段はそこまで高くありませんが、輸入時に体調を崩してしまっていることがあるので、購入する際はいつ輸入されたか聞いて、状態のいい個体を選ぶようにしましょう。

 

簡単にモルフ別にクレステッドゲッコーの販売価格を紹介します。

 

 

 

ノーマル

 

 

他のモルフのように特徴のないものがノーマルと呼ばれます。

 

ノーマルは1番流通量が多く販売価格も安いです。販売価格は安いと1万円前後、高いと1万5千円ほどで販売されています。

 

一言にノーマルといっても個体によって体色が濃かったり薄かったり様々です。

 

 

パターンレス

 

 

模様がほとんどなく、単色なのがパターンレスと呼ばれています。パターンレスも販売数の多いモルフです。

 

値段もそれほど高くなくノーマル同様1万円〜1万5千円ほどで販売されていることが多いです。

 

 

バイカラー

 

 

バイカラーは体色が2色になっているモルフです。

 

体全体には柄がなく、頭から背中までの体色が明るかったり濃かったりします。

 

バイカラーもクレステッドゲッコーの中では比較的安いモルフです。パターンレスやノーマルよりは少し高くて2万円ほどで販売されていることが多いです。

 

 

ハーレクイン

 

 

ハーレクインは背中と腹部にストライプが入っていて、なおかつ手足が発色しているモルフです。

 

背中だけストライプが入っていたり、腹部のストライプが少なく、手足に発色がないとフレイムと呼ばれます。

 

値段はそこまで高くなく1万5千円ほどで販売されていることが多いです。

 

 

 

ダルメシアン

 

 

ダルメシアンは犬のダルメシアンのように黒いスポット模様が入っているモルフです。黒いスポットのことが多いですが、中には白や赤色のスポットが入っていることがあります。

 

スポット模様が多い方が値段は高くなり、スポット模様が100個を超えるとスーパーダルメシアンと呼ばれます。

 

スポット模様によって値段が変わってくるので、個体によって販売価格は違います。

 

 

最後に

 

 

クレステッドゲッコーは飼育が難しそうや販売価格が高そうと思われているかもしれませんが、だいたいのモルフが1万5千円ほどで購入することができます。

 

寿命は15年ほどと長く、飼育も簡単です。長く付き合うことのできるペットなので、それを考えれば1万5千円はそれほど高い値段ではないと思います。

 

必要な飼育設備も少なく、紫外線ライトも必要ないので、2〜3万円ほどで飼育設備を揃えることができます。

 

初心者にも優しいヤモリなので、興味がある方はぜひ飼育してみてください。

 

 

オススメの飼育ケージ

ジェックス エキゾテラ ハビタットキット デザート 地上性爬虫類飼育セット

ジェックス エキゾテラ グラステラリウム 3030

ジェックス エキゾテラ グラステラリウム 4530