アフリカウシガエルを飼おう!アフリカウシガエルを飼育する方法を紹介!!

2017年10月7日


アフリカウシガエルを飼おう!アフリカウシガエルを飼育する方法を紹介!! 

日本に生息しているウシガエルは特定外来生物なのでペットとして飼育することはできませんが、アフリカウシガエルはペットとして飼育することができます。今回の記事ではアフリカウシガエルの飼育方法を紹介します。

 

 

 

ウシガエルは食用として日本に輸入されたカエルなので、特定外来生物に指定されています。なのでウシガエルもウシガエルのおたまじゃくしも生きたまま捕まえた場所から移動させることは法律で禁止されています。

 

もちろん飼育することもできません。

 

アフリカウシガエルの場合はペットとして日本に輸入されているカエルなので、ウシガエルを飼ってみたい人が飼育することができるカエルです。

 

今回の記事では、アフリカウシガエルの飼育方法を紹介するので、アフリカツメガエルを飼ってみたいと思う方はぜひ読んでみてください。

 

ペットにオススメのカエルは、下記の記事で紹介しているのでそちらも読んでみてください。

カエルを飼いたい人へ!!ペットにオススメのカエルの種類を紹介!!

 

それではアフリカウシガエルの飼育方法を紹介します。

 

 

 

アフリカウシガエルの飼育に必要なもの

 

 

アフリカウシガエルはベルツノガエルなどと同じ地表棲のカエルなので、地表棲のカエルを飼育するときと同じ設備が必要になります。

 

飼育設備はペットを飼育するときにはとても大切なので、ぜひちゃんと用意してあげてください。

 

 

 

飼育容器

created by Rinker
スドー
¥1,800 (2019/07/20 18:11:56時点 Amazon調べ-詳細)

飼育容器はプラケースや爬虫類用の飼育ケージで飼育するのがオススメです。

 

アフリカウシガエルはベルツノガエルに比べて活発に動くカエルなので飼育ケージじゃ大きめのものがいいです。20センチぐらいまで成長するカエルなので、飼育ケージは幅と奥行きが45センチ以上のもので飼育するのがいいでしょう。

 

プラケースで飼育するのもいいですが、大きなプラケースを用意することができない場合は衣装ケースで飼育するこができます。

 

衣装ケースで飼育する場合は衣装ケースの上の方と蓋の部分にドリルで穴を開けて通気性をよくしておきましょう。

 

 

 

床材

created by Rinker
ジクラ (Zicra)
¥634 (2019/07/20 23:56:25時点 Amazon調べ-詳細)

アフリカウシガエルは土に潜る習性があるので床材は少し厚めに敷くようにしましょう。

 

床材は黒土やヤシガラ土を使うのが一般的です。ウールマットで飼育することもできます。

 

ウールマットの方が掃除が楽で管理も簡単ですが、土で飼育した方が自然な状態で飼育することができるので土を使って飼育するのがいいと思います。

 

 

 

パネルヒーター

created by Rinker
ジェックス
¥3,810 (2019/07/20 20:36:55時点 Amazon調べ-詳細)

アフリカウシガエルは暖かい地域に生息しているカエルなので飼育する場合はパネルヒーターが必要になります。

 

外来種として日本に定着したウシガエルとは違い寒さには弱いので冬場は温度管理をして室温を28度前後で安定させる必要があります。

 

 

 

水入れ

created by Rinker
ジェックス
¥1,060 (2019/07/20 18:31:00時点 Amazon調べ-詳細)

カエル直接水を飲まずに水に浸かることでお腹の皮膚から水分を摂取します。

 

 

なのでカエルを飼育する場合は水入れが必要になります。水入れはカエルが入れるぐらいのサイズでカエルが溺れないように深すぎないようにしましょう。

 

 

 

ピンセット

created by Rinker
スドー
¥340 (2019/07/20 08:05:19時点 Amazon調べ-詳細)

ピンセットは餌を与えるときに使います。

 

生き餌をそのまま飼育ケージに入れて給餌する場合 はピンセットは必要ありませんが、ピンセットでの給餌に慣れさせておいた方が他の餌への切り替えも楽なので、ピンセットを用意してピンセットから餌を与えるのがいいと思います。

 

ピンセットは爬虫類の飼育用に販売されている竹製のものを用意しましょう。ステンレスのピンセットだとカエルが餌を食べるときに飛びついて怪我をしてしまうことがあるので気をつけてください。

 

 

 

 

アフリカウシガエルの飼育にオススメの餌

created by Rinker
フィッシュジャパン
¥1,480 (2019/07/20 14:49:22時点 Amazon調べ-詳細)

アフリカウシガエルにはコオロギを与えるのが一般的です。

 

 

ウシガエルは起きく成長するので、大きくなったらピンクマウスや金魚を与えるようにしましょう。ピンクマウスであれば冷凍することができるので保管がしやすくで使いやすいです。

 

餌の頻度は若い時は2日に1回、大きく成長したら1週間に1度与えるだけで十分です。

 

コオロギを与える場合は食べるだけ与えて大丈夫ですが、ピンクマウスはサイズが大きいので、カエルの様子を見ながら与えるようにしてください。コオロギを飼育する時にオススメの餌を紹介!!

 

こんな記事もオススメです。