*

ヒョウモントカゲモドキを飼育するときにオススメのケージを紹介

公開日: : 最終更新日:2018/09/26 ヒョウモントカゲモドキの飼育方法

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

ヒョウモントカゲモドキを飼育するときにオススメのケージを紹介飼育ケージ

ヒョウモントカゲモドキを飼育するには、ケージが必要になります。ヒョウモントカゲモドキなどの爬虫類を飼育するためのケージには色々な種類があります。今回の記事ではヒョウモントカゲモドキを飼育するときにオススメのケージを紹介します。

 

 

ヒョウモントカゲモドキを飼育するためには、飼育用のケージが入ります。プラケースでも飼育することはできますが、せっかくなら大きなケージでレイアウトもカッコよくして飼育したいですよね。

 

ヒョウモントカゲモドキを飼育する場合はパネルヒーターを使って室温を安定させる必要があるので、プラケースで飼育するよりもちゃんとケージを用意して飼育した方がいいと思います。

 

 

今回の記事ではヒョウモントカゲモドキを飼育するときにオススメのケージを紹介するので、ヒョウモントカゲモドキを飼ってみようと思う人はぜひ読んでみてください。

 

 

それではヒョウモントカゲモドキを飼育するときにオススメのケージを紹介します。

 

 

 

 

1、安く揃えたいときはガラス水槽がオススメ


お一人様1点限り オールガラス水槽 アクロ30キューブ(30×30×30cm)30cm水槽(単体)

 

ヒョウモントカゲモドキを飼育するときは、ガラス水槽がオススメです。

 

爬虫類飼育用のケージの中にはアクリル製のものもありますが、アクリルよりはガラス水槽の方がオススメです。

 

アクリルに比べてガラスの方が温度の伝わりが悪いので、ケージ内の温度を安定させやすくなります。ヒョウモントカゲモドキの体調は室温によって左右されてしまうので、ちゃんと室温が安定している方がヒョウモントカゲモドキは元気に成長します。

 

熱帯魚用の水槽なら安く販売されていて、商品も多いのでなるべく安くケージを用意したいと思ったら、熱帯魚用の水槽を購入するのがいいと思います。

 

ヒョウモントカゲモドキはヤモリの仲間ですが、壁を登ることはないので、水槽の高さが30センチぐらいあれば脱走することはありません。

 

熱帯魚用の水槽を購入する場合は蓋も用意しなければいけません。金網でできた蓋も販売されているので、水槽のサイズにあった蓋を用意しましょう。

 

 

 

 

使いやすは爬虫類用のケージがオススメ


ジェックス グラステラリウム 3030 PT2600

 

値段を安く抑えたい場合は熱帯魚用の水槽を購入するのがいいですが、値段を気にしないなら爬虫類用のケージがオススメです。

 

安いものだったら5000円ぐらいで購入することができます。爬虫類用のケージだったら、ちゃんと通気性が考えられているものやパネルヒーターをセットする場所があらかじめ作られているものがあります。

 

ヒョウモントカゲモドキを飼育するだけなら熱帯魚用の水槽で十分ですが、少し凝ったものが欲しいと思う人は爬虫類用のケージでもいいと思います。爬虫類用のケージは熱帯魚用の水槽とは違いケージの正面が開く作りになっています。

 

ケージの窓の開き方には引き戸タイプと観音開きタイプのものがあります。引き戸のよりも観音開きの方がケージを掃除するときに楽なので爬虫類用のケージを購入する場合は観音開きの方がオススメです。

 

ヒョウモントカゲモドキを上から触ろうとするとストレスを感じてしまいます。なので、側面が開く爬虫類用の飼育ケージの方が、ヒョウモントカゲモドキにストレスを与えないで、飼育ケージ内の掃除などをすることができます。

 

パネルヒーターなどの器具も設置しやすいので、値段をきにしないのであれば爬虫類用の飼育ケージを選ぶのがいいと思います。

 

 

 

 

 

3、多頭飼いを考えるならアクリルケージがオススメ


レプタイルボックス

 

ヒョウモントカゲモドキを繁殖させようと思う場合や、多頭飼いを考えている場合は、アクリルケージがオススメです。

 

アクリルケージはガラスケージよりも軽く掃除が楽なので、多頭飼いをしていてすぐにケージ内が汚れてしまう人の場合はアクリルケージで飼育するのがいいと思います。値段は水槽と同じぐらいですが軽いので、ラックなどにも問題なく並べることができます。

 

ただのプラケースだと使うヒーターによってはプラスチックが溶けてしまうことがあるので注意してください。多頭飼育する場合は、ラックなどに暖突やパネルヒーターなどを設置して、アクリルケージを並べて飼育するのがいいと思います。

 

値段がそこまで安いわけではありませんが、軽くて使いやすいのでオススメです。

 

 

ヒョウモントカゲモドキの飼育方法はこちらの記事で詳しく紹介しているので、ヒョウモントカゲモドキを飼育してみたい方はぜひ読んでみてください。

ヒョウモントカゲモドキを飼育するときに必要な飼育セットを紹介

 

こんな記事もオススメです。



ジェックス エキゾテラ ハビタットキット デザート 地上性爬虫類飼育セット

この記事の内容が役に立ったと思ったら共有してください!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です