*

ヒョウモントカゲモドキの幼体を飼育するときに気をつけたい3つのこと!!

公開日: : 最終更新日:2017/10/15 ヒョウモントカゲモドキの飼育方法

Pocket

ヒョウモントカゲモドキの幼体を飼育するときに気をつけたい3つのこと!!ヒョウモントカゲモドキベビー
ヒョウモントカゲモドキは飼育が簡単だと言われています。

 

ただ、幼体を飼育する場合には気をつけなければいけないこともあります。

 

今回の記事ではヒョウモントカゲモドキの幼体を飼育するときに気をつけたいことを紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

ヒョウモントカゲモドキは飼育が簡単だと言われていますが、ヒョウモントカゲモドキの大人と同じように幼体を飼育してしまうと、病気になったり死んでしまったりすることがあります。

 

 

ヒョウモントカゲモドキの幼体を飼育するには気をつけなければいけないことがあります。

 

今回の記事では、ヒョウモントカゲモドキの幼体を飼育するときに気をつけて欲しいことを紹介します。ヒョウモントカゲモドキのベビーを飼育しようと思っている人はぜひ読んでみてください。

 

 

それではヒョウモントカゲモドキの幼体を飼育するときに気をつけることを紹介します。

 

 

 

 

1、室温を高めにしておく


ニチドウ マルチ湿・温度計
 

ヒョウモントカゲモドキの幼体は乾燥に弱いので湿度は高めに設定しておきましょう。

 

 

湿度は60%以上で安定させておくのがいいと思います。ヒョウモントカゲモドキは孵化直後に脱皮をします。ヒョウモントカゲモドキを繁殖させようと思っている人の場合は湿度をちゃんと管理してください。

 

ヒョウモントカゲモドキは孵化から1〜3日ぐらいで脱皮を始めます。湿度が低いとうまく脱皮ができずに怪我をしてしまうことがあるので、幼体を飼育する場合は卵を管理しているときからちゃんと湿度を高めに設定しておきましょう。

2、餌はいつでも食べられるようにしよう

 

フタホシコオロギ(Mサイズ)100匹セット(死着補償有り)※エサ用
ヒョウモントカゲモドキの幼体を飼育する場合はいつでも餌が食べれれるようにしましょう。

 

 

幼体の時にちゃんと餌を食べている個体は大きくなってからも病気になるづらく体が丈夫に育ちます。

 

ヒョウモントカゲモドキの幼体を飼育する場合は、コオロギをヒョウモントカゲモドキを飼っているケージに5匹ぐらい常に入れておきましょう。

 

 

飼っているヒョウモントカゲモドキの目が悪かったりしなければ、ちゃんとコオロギを捕まえて食べることができます。

 

 

ただ、大人のヒョウモントカゲモドキよりも餌を取るのが下手なので、ちゃんと餌を食べることができていない場合は、ピンセットで食べさせるのがいいと思います。

 

ヨーロッパコオロギよりも、フタホシコオロギのほうが動きは遅いので、ヒョウモントカゲモドキの幼体に与える餌はフタホシコオロギにしましょう。

 

 

幼体にコオロギを与える時は、コオロギのサイズにも気をつけてください。あまり大きなフタホシコオロギを与えても食べることができないので注意してください。

 

コオロギのサイズの目安は、飼っているヒョウモントカゲモドキの頭の半分ぐらいがちょうどいいです、。それ以上大きなコオロギをあげても食べれないことがあります。

 

個体にもよりますが、生まれて3ヶ月ぐらいのヒョウモントカゲモドキだったら、コオロギを1日3〜5匹ぐらい食べます。

 

 

様子を見ながら食べる分だけ飼育ケージに入れてください。半年ぐらいまでは毎日餌をあげたほうがいいのですが、半年を過ぎれば、1週間に2〜3回餌をあげれば大丈夫です。

 

コオロギの保存方法はこちらの記事で紹介しているので、こちらの記事も読んでみてください。

 

 

3、ストレスを与えないように気をつける


スドー ウェットシェルター M
 

ヒョウモントカゲモドキの幼体はすごく臆病です。

 

 

なので、ヒョウモントカゲモドキの幼体を飼育する場合はストレスを与えないように注意しましょう。

 

ストレスを感じていると餌の食べが悪くなったりすることがあるので、注意してください。

 

霧吹きをケージに振りかけるだけでも怖がることがあります。触ったりすることは極力しないで、霧吹きをする場合もヒョウモントカゲモドキが怖がらないように優しく行ってください。

 

ヒョウモントカゲモドキの飼育方法はこちらの記事で紹介しているので、こちらの記事も読んでみてください。

 

 

こんな記事もオススメです。



おすすめの飼育ケージ

ジェックス グラステラリウム4530 PT2603

アクリルケージ 小 TOP-AC180

おすすめの保温器具

ジェックス タイマーサーモ RTT-1

みどり商会 暖突 M

ジェックス レプタイルヒート M

関連記事

ヒョウモントカゲモドキが脱皮不全を起こしてしまった時の対処法を紹介

ヒョウモントカゲモドキはヤモリなどと同じで脱皮をします。冬場など乾燥した時期には脱皮不全を起

記事を読む

【今、大人気!!】ヒョウモントカゲモドキの飼育方法を紹介!!

ヒョウモントカゲモドキは尻尾が太くて見た目がすごく可愛いヤモリです。可愛い見た目から人気が高

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキの有名な品種を紹介!!

  ヒョウモントカゲモドキにはいろいろな品種がいます。この品種の多さもヒョウ

記事を読む

アルビノとは?ヒョウモントカゲモドキの種類を紹介

ヒョウモントカゲモドキのアルビノを飼いたいって思っている人も多いんじゃないでしょうか?ヒョウ

記事を読む

飲み水ってカルキ抜きしたほうがいいのか?飲み水を設置する時に気をつけることを紹介

熱帯魚を飼育する場合は、カルキ抜きしないとダメですよね。ヒョウモントカゲモドキの飲み水ってカ

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキが餌を食べないときの対処法を紹介

ヒョウモントカゲモドキがいきなり餌を食べなくなって困っているって人も多いのではないでしょうか

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキをなるべく安く購入する方法を紹介

ヒョウモントカゲモドキって意外に値段高いです。安い個体でも5000円ぐらいします。値段の高い

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキを飼おう!ヒョウモントカゲモドキの飼い方を紹介!!

ヒョウモントカゲモドキは爬虫類の中でもペットとして人気の高い種類です。飼育も簡単なので、トカ

記事を読む

ヒョウモントカゲモドキの飼育にオススメの床材と色々な床材のメリットとデメリットを紹介

ヒョウモントカゲモドキを飼育する場合は、床材を用意しなければいけません。床材には色々な種類が

記事を読む

超かわいい!!ヒョウモントカゲモドキの魅力を紹介!!

ヒョウモントカゲモドキはとても可愛くペットとしても人気の高い種類の爬虫類です。私も飼っている

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑